弱虫ペダル GLORY LINE

ONODA SAKAMICHI
小野田坂道
LEAF

素朴な香りと共に穏やかな味がじんわりと広がる、深みのあるほうじ茶。
そこにトッピングした柚子の皮とオレンジピールの酸味は、きらきらとした前向きな彼の笑顔を想わせます。
オレンジの香りが素直に立ち昇ると、あたりに広がるのはどこか少し幼い雰囲気。
ほんのりと甘酸っぱさが広がる、飾り気の無い味わいのブレンドティーです。

PRODUCT
IMAIZUMI SHUNSUKE
今泉俊輔
LEAF

スペアミントとペパーミントの2つのミントをブレンドし、クールな味わいに仕上げました。
ベースに使用したジャスミン茶の澄んだ香りが広がると、感じられるのはどこか整ったイメージ。
そこにレモンピールの軽やかな味わいが重なり、涼し気な魅力を添えます。
まるで爽やかな初夏の風のような、すっきりとした清涼感をお楽しみください。

PRODUCT
NARUKO SHOUKICHI
鳴子章吉
LEAF

エルダーベリーとローズヒップがもたらす、甘酸っぱくフレッシュな味わい。
真紅のハイビスカスと共に、まるで降り注ぐ太陽のように香り立ちます。
そこにオレンジピールやレッドカラントの爽快さが重なると、なんだかこちらまで元気をもらえるよう。
みずみずしく明るい味わいが、赤い弾丸のように鮮やかな光を放つフルーツティーです。

PRODUCT
TESHIMA JUNTA
手嶋純太
LEAF

渋みの少ない落ち着いた口当たりが特徴のキームン紅茶。
そのまろやかな味に、オレンジピールの酸味とチョコレートフレーバーが重なります。
まるでオレンジチョコのようなビタースイートな香りがもたらすのは、どことなく落ち着いた雰囲気。
ゆっくりと広がる深みのある味わいと共に、大切な人と2人で穏やかなティータイムをお過ごしください。

PRODUCT
AOYAGI HAJIME
青八木一
LEAF

豊かで芳醇な香りとバランスの良い渋みが特徴のセイロン紅茶。
そのコクのある味に、レモンピールの酸味とジンジャーの香り、そしてハチミツフレーバーが重なります。
そっと光を放つ金の髪のように透明感ある甘い香りがもたらすのは、どこか寡黙な雰囲気。
ふわりと漂う爽やかな甘さと共に、大切な人と2人で静かなティータイムをお過ごしください。

PRODUCT
MAKISHIMA YUSUKE
巻島裕介
LEAF

パイナップルの爽やかな甘酸っぱさに重なって、きらめくようなベルガモットの香りが、どこか上品に漂います。
そこにジンジャーのピリッとしたほのかな辛みを重ねて、少しだけ大人びた味わいに仕上げました。
キウイの緑色に重なるサフラワーの赤い花は、まるで彼の長い髪のよう。
心地良くもスパイシーな後味を、鮮やかな色彩と共に楽しんでください。

PRODUCT

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会

ご注意:実際の商品と色味などが異なる場合があります。ご了承ください。




■茶葉販売スケジュール

【2020/8/7】 発売

【2020/8/8】 オンラインショップにてご購入の方に順次お届け予定


© 銀色猫喫茶室